« シフォンちゃん、思い出のアジュール舞子(*´з`) | トップページ | 久々登場(^^)/ 素敵なプレゼントを頂きました(≧▽≦) »

2015年11月 9日 (月)

小4妹ちゃん♪2015スガナミピアノコンクール明石地区予選出場(^_-)-☆

11月8日(日)

シフォンちゃんは朝から不安そうです。

Dsc_0003_01

それは、

お父ちゃんと

オリーブと妹ちゃんが

旅支度をしてるから。

Dsc_0001

うふふ♪

シフォンちゃんの悲しい予想通り、

午後から半日、

お留守番お願いしま~す(^^)/



...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。




水色のキャリーケースに

紺色のドレスと

楽譜とピアノ補助ペダルを詰めて、

向かった先は「明石西部市民会館

Dsc_0007

近代的な建物の明石西部市民会館は、

ヤマハのフルコンサートサイズのグランドピアノが置かれた

中程度の大きさのホールです。

Dsc_0008

会館の周囲には

長閑な田園風景が広がり、

収穫を終えた蓮畑では

たくさんの渡り鳥が羽を休めていました。



:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+





この日は

スガナミピアノコンクールの

明石地区予選でした。

Dsc_0004

昨年のこの大会では

(「ヤマハヤングピアニストコンクール」という名称から

今年から「スガナミピアノコンクール」という名称に変わっています。)

補助ペダルの設置ミスから

演奏中にペダルが正常に作動せず、

泣くに泣けないほど

悔しい思いをしました。




この一年、

妹ちゃんは数々のコンクールに出場し、

ピアノの技術だけではなく

心も体も、

一回り成長したように感じています。


また、今回演奏する曲で、

ピティナピアノステップに出場して舞台経験を積むなど、

練習に練習を重ねて

満を持してこの日の予選。



家族みんな、

緊張しながら、

本番を待ちます。

Dsc_0003

あ、お兄ちゃんは、

そうでもなかったみたいです・・・(;´Д`)



☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*



で・・・、



結果から申し上げますと、

残念ながら、予選通過ならず。



どうやら、

このホールのグランドピアノは

妹ちゃんにとっては

ペダルの「あそび」が少なく、

足をペダルの上に軽く掛けるだけで

ペダルが効いてしまうようで・・・。




ギロック作曲のワルツエチュード、という、

複雑なペダル操作を必要とする曲を演奏した妹ちゃんは

本来なら切らなければならないペダルが

うまく切れずに音が重なってしまい、

終始、濁った音をホール中に響かせてしまいました。




演奏中、舞台の上で

娘は「響きがおかしい」と気づいたらしいのですが、

経験値が少ない娘は

とっさに対応できず・・・。



その、

悔しすぎる演奏がコチラ↓

https://youtu.be/09Wq_1N8SX4




他の参加者のお子さんたちは、というと、

妹ちゃんと同じように、

ペダル操作の不手際で

音の響きが不自然になってしまう演奏が続出していましたが、

中には、

本番中に音の響きを適切に判断し

ペダルを完全に足から離してペダルを切って、

素晴らしい演奏を披露されるお子さんもいらっしゃいました。



ここが、実力の差、だと思います。



昨年に引き続き、

今年も痛恨のペダルミスで

予選落ち・・・il||li _| ̄|○ il||li



あ、もちろん、

予選通過できなかったのは

ペダルミスだけが理由ではないです。

妹ちゃんの演奏には

まだまだ未熟な点がたくさんあるのだと思います。




数々のコンクールに出場し、

様々な苦い経験を積んできた

中2のお兄ちゃんには

この妹ちゃんの心の痛みは

心底理解してあげられるようでした。



普段なら

軽口をたたいて妹ちゃんをからかうのに、

結果発表直後の妹ちゃんの悲しみの表情、

この時ばかりは

終始無言で、隣に座っていました。



お父ちゃんは

悲しむ妹ちゃんの姿を前に、

オロオロするばかり。



家に帰ってから

なぜかオリーブに当たり散らしたりして、

本当に困るわ・・・

誰も悪くないのにね。

┐(´д`)┌ヤレヤレ



妹ちゃんにとっては苦すぎるお薬になりましたが、

これをよい経験として、

次からは



①このホールのピアノはペダルの遊びが少ない。

 (ホールによってピアノの癖が違う)



②本番中の音の響きに合わせて

臨機応変に演奏を変える。



③自宅での練習でも、

ペダル操作に細心の注意を払い、

自分が奏でている音の響きを常に意識する。



このことに気を付けて

また、

練習に邁進してほしいです。




悔しい気持ちをこらえて、

家族がいるリビングでは涙はみせず、

二階の部屋にこもって泣いていた妹ちゃん。



そして、

その悔しい思いを

日記帳に書き綴っていたね。



そうやって

心の痛みに向き合っているのかな。




お母ちゃんにも

あなたの悔しい気持ちは

痛いほど伝わってきたよ。


少し休んだら、

また、がんばれるかな。



応援してるよ。

« シフォンちゃん、思い出のアジュール舞子(*´з`) | トップページ | 久々登場(^^)/ 素敵なプレゼントを頂きました(≧▽≦) »

家族のこと」カテゴリの記事

コメント

お疲れさまでした

いい結果も悪い結果も
すべて糧となります

素人の私には妹ちゃん単独の
演奏の良しあしは判断できませんでしたが
少し大人の方が引いてらっしゃる動画を拝見して
ああ こういうことかと納得しました

妹ちゃんくらいのお子さんが同じ曲を
たくさん動画投稿されていらしたけど
テンポや音の切れ、抑揚
様々な要素が複雑に絡んでいて
なかなか難しい曲だったのですね

小さな手の子には難しいともありました

また一つ強くなったであろう妹ちゃん

次回を楽しみにしてますね☆

それにしてもお父ちゃん オリーブさんに当たるのは
お門違い
お兄ちゃんを見習ってほしいですね(^▽^;)

フルコンサートサイズグランドピアノ
アップライトピアノとは響き方も違うし、ここの補助ペダルの踏み込みも、ぶっつけ本番で、普段の練習とは状況が違う中、ここまで弾きこんで最後まで演奏できたことは素晴らしいですね。
諦めず、練習に励んで、ピアノを続けることで道は開けると思いますよ。
審査員も十人十色、自分好みの演奏もありますからね。
ショパンコンクールを見てましたが、素晴らしい演奏をしても次のステージに進めない人達の無念さが伝わってきます。
私は、妹ちゃんの音色がとっても好きです。
また聴かせてね!!

キャリーケースには何が、って思ったら、なるほど~。
ドレスが入っていたのですねheart04
妹ちゃん、とっても残念な結果になってしまったね。
ピアノってその場所場所によって状態が異なるんですね。
ペダルの状態が本番で判明ってのは焦る~sweat01
妹ちゃんはこれから練習と経験を積み重ねて、
更なるステップアップしてきいますよ。
私は素人なので、ペダル云々が実感わかなくて、
Linoさんのコメントを見てから違う大人の人の動画見てみた。
なるほどこういう事なのね、って少しわかりました。
ピアノ、ホントに奥が深いです。
妹ちゃん、頑張れ、応援してるよ~

妹ちゃん お疲れさまでしたーーーーっっ
またも ペダルに泣かされちゃったんですね。。
素人の私には 全然わからないけど
ピアノがかわると そういうハプニングもあるんですね~sweat01
でも こういう経験値を重ねて
いろいろな事に対応できるように成長できるって思うと
貴重な体験だったのかも。。。
きっと どんどん 実力がついていくんだろうな~~
ファイティンっgood

こんにちは~。モモパパです。
家族全員揃って妹ちゃんのピアノコンクールの応援に出かけでしたか。
妹ちゃん。
残念な結果におわっちゃいましたね。
でも妹ちゃんにとっては結果はどうあれいい経験になったのではないでしょうか。
「悔しい!もっと上手くなってやるぞ!」って発奮材料になったのでは。
お兄ちゃん。
妹ちゃんの気持ちを察してらしたんですか。
さすがはお兄ちゃんですね。
妹ちゃん。
練習の結果は必ず出るから頑張ろうね。
応援してるよ!

水色のスーツケースを持って コンクールなんだねっ。
みんなそうだね。ドレス持ってup
悔しいね。
よくあるんだよね。
>ペダル操作の不手際で音の響きが不自然になってしまう演奏が続出 
姪っ子もあったよ。
本番の前に、事前にホールを借りて 練習 って、
みんな やってるよ~。
妹ちゃんも 次は コンクール会場 事前練習 
どうかな。

妹ちゃん残念な結果だったけど
その悔しさを次に繋げようね~~
まだまだこれから!!
頑張ってる妹ちゃん 陰ながらいっぱい応援したいと思いますsign01
頑張れrock

今山梨です
紅葉見ながら走っていますよmaple!!
ipadからは何故かコメント出来ず・・・
今日はPCからのコメです!!
素敵な紅葉ブログ見てねmaple

難しい曲が弾けるんだね。coldsweats02
ホールで弾くだけでもすごいことだよ。
妹ちゃんお疲れさま。heart04

コンクールってぶっつけ本番なの?
事前に時間を割あてして練習しないのかな。
ピアノの調子もうかがいながら、実力を最大に発揮するって大変なことだね。
もう次に向けての練習は始まっているのかな。
次は納得できる自分の演奏ができるといいね。happy01

初めてまして。
ピティナ、小4娘、中学生息子と重なり思わず投稿です。動画は拝見してますよ❤︎
スガナミも手強いコンクールですから、ピティナ、県コンと大変でしたね。お疲れさまでした。

我が家の娘は、今年のピティナコンペからアシストなしに切り替えました。身長は140㎝です。
自分で椅子の高さも替え、ステージマナーも少しづつ身に付けるよう意識してもらってます。
移動の荷物が楽になるだけでなく、ペダリングの感覚はピアノによっても違うので耳と足と連動しやすくなりました。
......ような気がするだけかも。
あ。お兄ちゃんがいらっしゃるから、アシストを外すタイミングは、先生のご判断もありますし、ご存知ですね。
妹ちゃん、とてもお上手だと思います。

帰宅して、あたり散らすのは、ワンチャンのマーキングと同じ。あら、失礼〜੯ू❛ัूཻ ໒꒱⁼³₌₃
外では、頑張ってリトルピアニストを演じきるんですもの〜。
あーあー、また、やってるな、っとブログでオリーブさんが愚痴ってくださいね。
共感する、サポートママは私も含めてたくさんいらっしゃると思いますよ。

かくいう、我が家も週末は演奏会。
ロングドレスにしたので、裾を踏まずに歩く練習を熱心にしてます。ま、いいんです。楽しければ。(*^^*)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592620/62644194

この記事へのトラックバック一覧です: 小4妹ちゃん♪2015スガナミピアノコンクール明石地区予選出場(^_-)-☆:

« シフォンちゃん、思い出のアジュール舞子(*´з`) | トップページ | 久々登場(^^)/ 素敵なプレゼントを頂きました(≧▽≦) »

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ