« 満開のバラアーチ☆ つるアイスバーグ♪ | トップページ | 初夏の芝生と、芝生のお手入れのお話♪ »

2013年5月21日 (火)

初夏の一年草・宿根草、花盛り♪

今日の神戸は

朝7時ごろまでは曇り空cloud



今日は、小2の妹ちゃんの

校外学習の日です。



「天気予報では、

晴れだったんだけどな~」

と思っていましたが、

7時40分の登校時間になると

すっきりと晴れ渡っていました。



オリーブも

校外学習の付き添いボランティアで、

子ども達に同行してきました。



朝の曇り空がうそのように

ものすごい日差しで、

少し歩いただけで

汗ばむほど。


今回の校外学習は、

「校区探検」


チェックポイントとなる公園で

3人ほどのボランティアの方々と一緒に待っていて、

班ごとに固まって公園に到着した子ども達の

点呼をとったり、

ジャンケンをしたり・・・。



家での様子とは

ぜんぜん違う妹ちゃんを見て、

少しびっくりするやら、

頼もしく思うやら・・・。



子供の成長を確認できた、

良いボランティアでした。



11時過ぎに家に戻ると、

シフォンちゃんが

熱烈歓迎sign03



ひとしきり、

再会の喜びをかみしめ合いましたbleah


お留守番のご褒美をあげて、

だっこしてあげて、

お腹、よしよししてあげて・・・、



その後、じっくりと

お庭散策です~note



「お庭に行くのねnote

おかあさん、

私も一緒にいくわdogup

1

最近では、

カメラをたすきがけにすると、

シフォンちゃんも

お出かけ準備をするようになりましたsmileup






毎日毎日写真を大量に撮っているので、

いい加減、

撮る写真がなくなりそうなものだけど、

毎日違う表情を見せてくれる花たちに、

飽きることはありません。



今日も気がつくと100枚超・・・。

さすがに全部載せるわけにもいかないので、

厳選しましたが、

少し多くなったので、

1年草・宿根草の部と、

バラの部と、

芝生の部に分けて

載せますね~bleahshine



面倒な方は、

どうぞ、省略してくださいませ~confident



ニゲラ(黒種草)の青花

2

ニゲラ(黒種草)の白花

3

4

ニゲラには、

青花と白花と桃花の3色があります。

涼やかな花色と、

細い葉が、

初夏の花壇を涼しげに演出してくれます。

まるで、水面に揺れる

水草のよう・・・。



毎年、種で更新しているのですが、

青花の種から、白花が出たり、

桃花の種から、青花が出たり・・・、

とっても気まぐれです。



オルラヤ・ホワイトレース

5

一株で花束のように

たくさん花をつけました。

6

ここは玄関西側の花壇。



約20センチほどの幅で

5メートルくらいの長さがある花壇の

一番西の端に植えているため

西日がよく当たるのですが、

すくすくと育っています。



春のなごりのビオラが、

まだ生き生きとしています。



ラムズイヤー

7

玄関門柱に誘引している

ツルバラ・アルキミストの

株元に植えている、

ラムズイヤー。



その名の通り、

羊の耳のような

少し肉厚で、柔らかな手触りの

不思議なハーブです。



白い毛で覆われているような葉は

日の光を反射して、

暗い環境でも

周囲を明るく見せてくれ、

虫を撃退してくれる・・・、らしいcoldsweats01



バラの足元に

よく植えられているハーブです。



西洋アジサイ アナベル

8

植えて3年目にして、

ようやくワサワサと茂り、

つぼみをたくさんつけてくれました。



純白のあじさいで、

花が細かく、

花期が終わりに近づくにつれて、

色をライムグリーンに変えていきます。



遅咲きのバラと咲き揃うかな~heart04



手前 キャットミント

奥  サルビア ネモローサ(青花)

9

ここは、西側花壇の

木立バラ・クィーンエリザベスの足元。



ブルーの涼やかな花穂を

すっと上げる、ハーブが

すこしずつ咲き始めました。



キャットミントは

青緑色の葉と

細やかなブルーの花で、

あたりを涼やかな雰囲気にしてくれます。

猫ちゃんが嫌いな植物だと思っていたら、

猫ちゃんが大好きな植物、だそうです・・・catup



ランタナ(薄紫花)

10

ランタナも、花色が多くありますが、

オリーブは、この薄紫色が好きです。



ブラキカム

11

伏せ芽(茎の途中に土をかぶせ、発根させること)で

簡単に増やせるブラキカム。



真夏のバラの株元の

日よけに、お庭のあちらこちらに植えています。



最近では、もう少し花径が大きいものも

流通しているようですが、

オリーブのお庭のブラキカムは、

もう10年以上前の株で、

昔ながらの花姿です。



ベロニカ ブルーフォックス

12

本当は日当たりが好きな金葉のカラーリーフ。

バラアーチのスパニッシュビューティーの足元に植えていますが、

オルラヤの陰になって、

少しだけブルーの花穂を上げています。



草のような風情で、

大好きな花です。



もう少し、広い場所に

移植してあげなくっちゃwink



銅葉 黒法師

13

ここは、銅葉コーナーです。

とは言っても、

まだこの黒法師(多肉植物)と夕霧草しか植わっていません。



もう少しして、

初夏の1年草の時期が終わったら、

銅葉のコリウスなど、

夏向きの1年草(カラーリーフ類)を植え込む予定です。


スイトピー

14

あまりにもありふれた1年草ですが、

育てたことがなかったんです・・・。



今年初めて育ててみて、

この、香りのよさに

ノックアウトされてしまいました。



お庭に来てくださったお客様にも

大好評の、スイトピー。

来年からのレギュラーの座、

獲得ですbleah



ポピー

15

お隣のFさんからの頂き物presentshine

早春に種を撒いた、というポピー。



ようやくつぼみを上げてきましたup



実は、10株以上も頂いて、

お庭のあちらこちらに

植えています。



早く、あの優しい花姿を見たいです~lovely



ストケシア(白花)

16

去年の春に植えたストケシア。

昨年は、全く開花しませんでした・・・weep



今年は、つぼみらしき芽をつけているようなので、

お花をみられるかな~winkshine



手前 ティアレア ウィリー

奥 ダイアンサス

17

南側花壇のツルバラ・ピエールドゥロンサールの

株元に植わっています



ティアレアは、3月下旬から咲き続けているので、

もうかれこれ1ヶ月半になります。



やわらかな雰囲気で

大好きな花です。



ダイアンサスは

初夏~秋にかけて、

花を途切れさすことなく

咲き続けてくれます。



カタナンケ

18

ブルーのドライフラワーのような質感の花を咲かせる

カタナンケ。



意外と日陰にも強い宿根草で、

オリーブのお庭では、

西側花壇の、

木立バラと木立バラの間の

陰に植えています。



今日、つぼみを発見しました。



エゴノキの花

19

バラアーチの北側、

敷地西側に植えられた、

大型の落葉樹です。



白い花を咲かせるものと、

ピンクの花を咲かせるものがあるようですが、

我が家は、白花のタイプ。

秋になると、

無数に実をつけ、

「木の実拾い」は

子ども達の秋の楽しみになっています。



実の表面には

サポニンという成分が含まれているらしく、

石けんと同じように、あわ立つそう。



今年の秋は、

試してみたいと思いますsmilescissors


玄関先の木々の様子

20

オリーブの家の

シンボルツリーは、

オリーブの木です。

引越ししてきた3年前、

お友達に引っ越し祝いとしていただいた木です。



主人と二人で植えつけたときには

確か150センチ程度だったはずなのですが、

わずか3年で、300センチ以上にはなっています・・・。



毎年、秋に、ヒコバエを払う程度に

簡単に剪定しているせいか、

葉が込み合わず、

すっきりとした姿を保っています。



玄関の門扉の足元の植栽

21

もともと、玉竜が植わっていた

10センチほどの幅の植栽スペースに

蛇イチゴや、リシマキアなど、

半日陰に強いカラーリーフを植え込んでいます。



蛇イチゴに、

赤い、可愛らしい実がつきはじめました。



うふふ~noteシフォンちゃん、付いてきたの~sign02

22

23

「ここ、気持ちいいのよ~dogheart04



太陽の光を探すのが

とっても上手なシフォンちゃんでしたhappy01note

« 満開のバラアーチ☆ つるアイスバーグ♪ | トップページ | 初夏の芝生と、芝生のお手入れのお話♪ »

ばら・宿根草・芝生・お庭のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592620/57430424

この記事へのトラックバック一覧です: 初夏の一年草・宿根草、花盛り♪:

« 満開のバラアーチ☆ つるアイスバーグ♪ | トップページ | 初夏の芝生と、芝生のお手入れのお話♪ »

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ